市販とサロンシャンプーの違い(^^)/

こんにちは!!

今回は市販のシャンプーとサロンのシャンプーの違いを
ご紹介いたします\(^o^)/!!

一番の大きな違いは洗浄成分の違いです!

市販のシャンプーには「高級アルコール系」
と呼ばれる洗浄成分がメインで使用されており、
「ラウリル硫酸Na」や「ラウリル硫酸カリウム」
といった洗浄成分などがあります。
これらの洗浄成分は、コストを安く抑えられ
泡立ちが良く、強力な洗浄力を持っています!!!
台所用洗剤などに使用されるぐらい強い洗浄力になるので
髪や肌に必要な脂分まで落としてしまうこともあります!

洗浄力が強すぎると、ダメージを進行させパサパサしてしまったり、
カラーやパーマの持ちを悪くする原因になってしまうこともあります(>_<)

サロンのシャンプーには「アミノ酸系」と呼ばれる
洗浄成分が使われていることが多いです。
髪や肌もアミノ酸で構成されているので
安全性が高く、肌や髪に優しいものになります!!
頭皮や肌に必要な脂分をとってしまうこともないので
髪や肌への負担は少なくなります!!

カラーやパーマをした後の髪はアルカリ性に傾いており、
サロンのシャンプーは髪を弱酸性に戻してくれる成分が含まれているので、
パーマやカラーの持ちを良くしてくれる効果もあります(^^)/

シャンプーは髪や頭皮を清潔にするためのものですが
ヘアスタイルを作り、維持していく過程にも
とても影響してくるものになります!!

in-hohenschoenhausenで使っているオブヘアーのシャンプーは全成分天然由来で
髪や頭皮、肌に優しいシャンプーになります!
種類が豊富で、どんな髪質になりたいかご希望によって
お客様一人一人に合ったシャンプーを選ぶことが出来ます(^ω^)

使うシャンプーによって髪質は変わってきます\(^o^)/!!!
なので、自分に合うシャンプーを使うことがオススメですよ☆☆

美容室でキレイにした髪をそのままキレイに維持していく為に
是非、一度美容室のシャンプーを試してみてください\(^o^)/

青柳

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

東京都世田谷区三軒茶屋の美容室

”ブリキヘアー&メイク”

HPはこちら↓

in-hohenschoenhausen hair&make

お得なクーポンはこちらから↓

 

ブリキのfacebokいいね!クリック募集中

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

LINEで送る