リンスとトリートメントの違い

こんにちは!寒い日が続いているので、
風邪やインフルエンザには気を付けてくださいね!!

今回は、リンスとトリートメントの違いをご紹介します(^^)/

シャンプーで髪の汚れを落としたあと、
皆さんはなにをつけて髪のケアをしていますか??
リンス、コンディショナー、トリートメントのいずれかだと思いますが
3つともそれぞれ役割や効果が違います!!!

☆リンス

髪の表面をなめらかにします。
表面のキューティクルを整え手触りをよくします。

☆コンディショナー

効果などリンスとほぼ同じですが、より髪の表面を整える力が大きく
保湿効果があり、髪のコンディションを整えてくれます。
内部に少し浸透してくれるコンディショナーもあります。

☆トリートメント

髪の表面を整えるのはもちろん、内部までしっかり浸透し、
ダメージ補修やケア、髪への栄養補給をしてくれます。
髪を健康にする役割となるのがトリートメントとなります。

 

トリートメントは、リンスやコンディショナーの効果を併せ持つものが
ほとんどなので、シャンプーの後はトリートメントのみでも充分です(^^)/

トリートメントする時間がない方などは、
ドライヤーする前などに洗い流さないトリートメントや
ヘアオイルなどでケアしてあげると、
ドライヤーの熱から髪を守ってダメージを抑えてくれますよ(^^)/!!

お店で出来るトリートメントは
しっとりまとまりやすくなるものから
サラサラ仕上がりのものまであります\(^o^)/
すべてのトリートメントに補修成分はしっかり入っています☆
お客様一人ひとりにあったケア、仕上がりになるように
しっかりカウンセリングして決めていきますので
是非、in-hohenschoenhausenのトリートメントもお試しください(^ω^)

乾燥する季節ですが、トリートメントや毎日のケアで
是非!美しい髪を保ちましょう\(^o^)/

青柳

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

東京都世田谷区三軒茶屋の美容室

”ブリキヘアー&メイク”

HPはこちら↓

in-hohenschoenhausen hair&make

お得なクーポンはこちらから↓

 

ブリキのfacebokいいね!クリック募集中

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

LINEで送る