カラーとヘアマニキュアの違い☆

こんにちは(^^)/

今回はカラーとヘアマニキュアの違いをご紹介します☆★

ヘアカラーは、髪の色素を脱色し、髪の外側だけでなく内部まで
色を入れて染めていきます。なので、しっかり染めることができます!
色素を脱色して内部まで染めていくので、髪へのダメージはあります。

shikumi1

髪を明るくしたい場合はヘアカラーかブリーチになります。
髪のトーンを明るくして、またカラーをすると
カラーの色味がより出てくれます\(^o^)/

fullsizerender

私も先日、瀧澤さんにカラーしていただきました!
上は通常のカラーで、中はブリーチをしてその後、
カラー材で青を入れました\(^o^)/
ブリーチをしたのでより色味がはっきり出てます♪

へアマニキュアは、髪の色素は分解せず、表面に色を乗せ
髪の毛をコーティングしながら染めていきます。
コーティングなのでヘアマニキュアは髪へのダメージがなく、
髪のツヤ出し効果があります(^O^)

shikumi2

ヘアマニキュアは髪を明るくする作用がありません。
コーティングになるので、黒髪に赤のマニキュアをすると
ほんのり赤っぽい黒になります。
イメージは画用紙と絵具に似ています(^^)/
黒画用紙に赤の絵具を塗ってなんとなく赤とわかる感じ、
白画用紙にオレンジの絵具を塗るとしっかりオレンジがわかる感じです☆

ヘアマニキュアは薬剤を頭皮に直接つけないので
肌の弱い方などは特におススメです(^_^)
お店には赤やオレンジなどのビビット色だけでなく、
ナチュラルな茶色などもご用意してるので
白髪染めをヘアマニキュアでするお客様も多いです(^ω^)

カラーとヘアマニキュアの違いは少しわかったでしょうか(^^)?

カラーのやり方には種類がたくさんあります!
ブリーチで髪を明るくしてマニキュアをしたり
茶髪の上からマニキュアをして通常よりも赤っぽい茶髪にしたり☆
使い方は様々です\(^o^)/

是非、みなさんもいろんなカラーで遊んでみてください(^^)/☆

青柳

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

東京都世田谷区三軒茶屋の美容室

”ブリキヘアー&メイク”

HPはこちら↓

in-hohenschoenhausen hair&make

お得なクーポンはこちらから↓

 

ブリキのfacebokいいね!クリック募集中

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

LINEで送る